マガジン
09.27.18

ジャン・ルソーの企業倫理、“メイド・イン・フランス”

by Jacques Bordier

“メイド・イン・フランス”と呼ばれている物の中に、真のフランス製はわずかしかありません。皮革メーカーとしては数少ないマニュファクチュール(自社一貫生産)を採用するジャン・ルソーは無 …

05.28.18

環境、人々、動物:ジャン・ルソーの企業倫理とは?

by Jacques Bordier

地球の未来を決定する社会的、環境的な問題に直面するとき、誰もが当事者であり、行動をしなければならなく、企業においても同様にその問題について考えなければなりません。
多くの企業は …

06.13.18

ピッティ・ウオモ、EPJH:見本市へようこそ

by Anaïs Bordier

2018年6月12日~15日まで、ジャン・ルソーの最新コレクションを発表する2つの主要な見本市に出展しました。スイスのジュネーブにて行われる、EPHJ(スイス最大の腕時計・宝飾品分野の国際見本市)と …

03.28.18

私たちが作り上げたレザーをどうやってセレクションするのか?

by Anaïs Bordier

革の仕事はとても細かい作業であり、多くの人に頻繁にこの作業について尋ねられます。例えば、私たちが製造する革はどこから来ているのか?どう選んでいるのか?どの革が何使用なのか?私たちは …

02.15.18

マニュファクチュール ジャン・ルソーはフランス政府より「無形文化財企業」に 3回認定されました!

by Jacques Bordier

2007年以来、マニュファクチュールジャン・ルソーはフランス政府より名高い無形文化財企業(EPV認定書)「無形文化財企業」に認定されています。私たちはフランス政府より認定期間5年間のEPV認定書 …

01.16.18

自社のタンナーを持つこと:他社とどういった違いがあるのか?

by Anaïs Bordier

父が私を初めてマニュファクチュールに連れて行ってくれたとき、タンナーの作業を裏側から見せてくれました。ジャン・ルソーの会社理念には、良質のレザーグッズ製造の会社だけでなく、“レザー …

12.07.17

ジャン・ルソーの伝統的職人技術: 培った技術をどのようにして維持し、そして後継者に伝えていくか?

by Jacques Bordier

2007年、ジャン・ルソーは栄誉ある「無形文化財企業(EPV認定書)」に認定されている。この無形文化財企業の認定書は、優れた伝統的職人技術の伝承と推進を行う企業に贈られる認定であり、私たち …

11.07.17

コレクションはどうやって製作されるか?マニュファクチュール ジャン・ルソーの製作過程をご紹介

by Anaïs Bordier

私たちのプロダクトが誕生する過程としてオープンな会話の中から生まれることが多いです。最初にアイデアを思い浮かばせてくれるのは、同僚、パートナー企業、私の父、私から…そしてクライアン …